技術UP応援しています。


こんにちは、一般社団法人日本ヌアットタイ協会です。

昨年より今年にかけて、ヒーリングスパ沙羅さんへのスタッフ育成の為に厚生労働省助成金を利用した「人材育成」講座を開催しました。
因みに今回行ったカリキュラムです。ご参考までに公開させて頂きました。

<セラピストスキルアップ講座/全20時間>
①歴史を学ぶ
②身体を学ぶ(解剖学)
③身体で感じる(参加者同士でチェック)
④ストレッチを学ぶ

■タイ国&タイ古式マッサージの歴史
■筋肉・骨 について学ぶ
■筋肉・骨 について学ぶ
■筋血管・リンパ・臓器について学ぶ
■身体と骨格・関節の動きを学ぶ
■身体と骨格・関節の動きを学ぶ
■脊柱・胸郭・首・肋骨・肩甲骨を動き方チェック
■ストレッチを学ぶ ①脚
■ストレッチを学ぶ ①脚
■ストレッチを学ぶ ②全身
■ストレッチを学ぶ ③腕
■ストレッチを学ぶ ③腕
■タイ古式手技の流れと心を学ぶ
■全体的に組立て工夫して流れを見る +テスト

タイ古式マッサージサロンに合ったサロンが求める技術力をベースにカリキュラムを組んで取みました。

セラピストさんは、常に自分の技術を磨きたいと考えても中々、その機会に恵まれません。

雇用主さんも仕事を休んでまでとなると難しいところがあると思います。

少し、手続きは必要ですが、自サロンの発展の為にも技術UPは、必須です。

リラクゼーションの世界は、業務委託の雇用が多いのですが、働くセラピストが、安心して仕事に向き合える環境においてこそ、お店の発展もあると思います。

最低時間は、20時間よりキャリアアップ人材育成コースにて取り組めます。

条件としては、雇用促進と繫げていく為に、雇用保険に加入済みのスタッフ、あるいは、このコースを受講後に雇用保険に加入が、必要です。

一般社団法人日本ヌアットタイ協会は、サロン・セラピスト・売上に貢献できる為の活動に取り組んでいきたいと思っています。

講座については、サロン様のご要望に合わせてご相談させて頂きます。
ご相談・ご連絡は、お問合せフォームよりお待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です